2017年3月 8日 (水)

ギブアップ

Img_0578

NBロードスター ミアタロウにはキーレスがついていないのである。
助手席もトランクもいちいち面倒。
そこで社外品のキーレスセットを取り付けようとしたのだが、、。
なんとかアクチュエーターの取り付けが終わって、配線を室内に入れ込む作業になったが、ドアのコネクターが取り外せない。
とんでもなくスペースが狭いのである。
今まで自分でやろうとした作業は自力でやってはきたのだが、今回はギブアップだ。
あとでプロに頼むとしよう、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

野沢温泉

久々のロングドライブしてきました。

行き帰りとも、豪雪地域の石打から十日町、津南町とわざわざ遠回りしてきましたが、旅情を堪能するという目的は果たせたかと。

というか十分すぎるほど雪道を楽しんで満足。

Img_3352

Img_3365

Img_0481

初日は外湯めぐりをしておしまい。

二日目は絶好のスキー日和。

野沢温泉に来るのは3年連続ですが、毎回良いお日柄の中スキーができています。

Img_0471

ゴンドラの上の駅舎のレストランにて、野沢菜ピザ。

これ美味しいんですよ。

Img_0555

最終日も津南経由、途中赤城山に寄り道して帰ってきました。

_igp4994_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

体験乗馬

Img_0418

思い立って馬に乗りに行ってきた。
もちろん乗馬なんて幼い頃、観光地の曳き馬に乗ったことがあるくらいなので、体験乗馬コースに参加してきた。
馬とのふれあいは心の癒しになってとても良かったのだけど、ネックは会費とレッスン料金だなあ。
いつかは阿蘇山とかで外乗してみたいんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

与野 七福神巡り

家の近くで七福神巡りができるのを知ったので、ちょいと散歩してきた。

_igp4918



_igp4928

Img_0367

_igp4932



_igp4945



_igp4946



_igp4951_1



_igp4952_1
歩行数 12000歩
約8kmの散歩だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

古峯神社初詣

_igp4879

鹿沼市の古峰神社

ドライブがてらミアタロウに乗って行ってきた。

マフラーを変えて初めてのロングドライブだったけど、満足度はかなり高い。
走り放題だったこともあるし、排気音が音量、音質、共に良い感じだった。

おみくじも、大吉。

_igp4891

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

村田製作所CM

新年明けましておめでとうございます。

なんと娘が村田製作所のCMのナレーションをすることになり、すでにオンエアされているらしい。
村田製作所のCM

その筋の仕事をしているわけではないのだけれど、人の縁ということらしい。
老人が二人で出てきて、一人が介護用のロボットだという設定だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

コーンズサイレントマフラー

Img_2402

NBロードスター、ミアタロウ君。

今ひとつ音量的に物足りなかった排気音をどうにかしようと、マフラー交換してみた。

ヤフオクにてゲットしたのは、コーンズのサイレントマフラーというもの。

「大型サイレンサ-を使い、音量を押さえたジェントルな大人のマフラ-」 という触れ込み。

Img_2398

交換は自分でやったのだけど、事前に用意していた小物たちが功を奏して、30分ちょいで終わった。
ジャッキアップはせずにスロープで後輪だけ持ち上げて、
17mmのナットは長めのレンチで簡単に回った。

マフラーハンガーは、シリコングリスとマフラーハンガー外しというものを使って一発で外すことができた。
前にS.Z.のマフラーを外すのにゴムが外せなくて手こずった経験から、こいつを買っておいたんだけど買っておいて正解。

Img_2410

交換後試乗してみた。

適度な音量、と言っても言葉で表すのは難しいが、かなり気に入った。
これで運転するのがさらに楽しくなりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

ミアタロウ アクセルワイヤー

R0020525

純正のアクセルワイヤーの取り回しはカーブがきつく、いまひとつアクセルのフィーリングが良くないという噂。

Img_2304

オリジナルボックスで市販されていたスポーツアクセルワイヤーというものに交換してみた。
元のワイヤーがそれほど劣化していなかったためか極端な改善ではなかったけれど、アクセルの動きがスムーズになって満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

散歩をして

_igp4415_2

散歩をしていると妙にロードスターが目につく。

自分がその時に興味があるものに目がいくってことですか。

_igp4753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

GAO !  整備

Dscf6920

S.Z.の整備記録によると、10年前(3万キロ前)に交換してそれっきりのタイミングベルト、さすがに不安を感じていたので交換してもらった。
テンショナーは定番の機械式に変更。

ついでにウォータポンプ、それにマフラーハンガーとフロントのハブベアリング、エアコンコンプレッサーのテンショナーも交換。

車が仕上がったとのことで取りに行くと、もう1台のS.Z.とGTが御相席でおりました。
交換したタイミングベルトを見せてもらったら、まだまだ大丈夫っぽかった。けど予防整備っていうことで良い頃合いだったと思う。

帰り道でエンジンの吹け具合がとても良いので感激。
タイミングベルトの交換でエンジンの調子が良くなることってあるのかしら。
元のが一コマずれてついていたなんてことはないよね?
ま、良くなったのだから良しだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Hunter Jennifer Warnes  George Harrison Early takes volume 1

_igp4404

The Hunter Jennifer Warnes と George Harrison Early takes volume 1

ジェニファーウォーンズの作品ではこれの前に出ていた famous blue raincoat の方が好きなんだけど、まだ入手できていない。

ジョージのこれは、フィルスペクターのアレンジが省かれていて、最近はどちらかというとこっちの方を好んで聴いている。
Vol.1ということはVol.2もあるってことですよね、オリヴィアさん。期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

四万温泉 - 榛名山

中之条町にふるさと納税してもらえる感謝券を握りしめ、四万温泉へ行ってきた。

行きは関越道の月夜野ICからK272 群サイの横を通り抜けて、赤谷湖。

たくみの里を散策後、K53

四万温泉で一泊後、四万川ダムの周辺を散策。

ジブリの映画のネタになったと言われている積善館も館内を見学した。
1800年よりも前の建築らしいがよく残っていたものだ。

Img_0123


Dscf6902

_igp4327

_igp4322

R353から右折してK55へ入る。

沢渡温泉から暮坂峠R292までの道は、ほぼ交通量皆無の走り放題、紅葉満喫ドライブウェイであった。
満足なり。

R145からK28
先日も逆から下った裏榛名を駆け上り、K126で下界へ下る。

_igp4333

紅葉満喫ツーリングとなり、かなり満足できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

榛名山詣で

_igp4282

久しぶりにUさんとドライブ。
前日までの雨も上がって晴天のドライブ日和だ。

いつもは赤いSZ2台で行くのだけれど、今回は2台とも整備中で、青い2台となった。

関越道を駒寄PAのETC出口で降りる。K15から右にセーブオンがある上野原交差点を左折し上毛三山パノラマ街道(榛名東麓広域農道)へ。

続く榛名フルーツラインを終点まで快走する。
フルーツラインは初めて走ったけど視界が開ける場所もあり交通量も極小の良い道だった。今後の榛名のドライブルートに加えておこう。
フルーツラインの終点で折り返し、K126でヒルクライム。
前を行くUさんのアルピナB3を全開で追いますが、うーむ、7000までエンジンをぶん回すもどうにもこうにも追いつけない。マイペース走行に切り替えます。

山頂は紅葉も進み秋も深まっていたのと風が強くて寒いくらいだった。
裏榛名へ、S660とNBロードスターとS2000の3台に道を譲りながらゆっくりと下山。

貸切走行の榛名西麓広域農道を快走してK33へ。
途中にある「砦の湯」へ立ち寄る。

初めて寄らせていただいたけどなかなか良い湯だった。
必見なのは、玄関に使われている丸太もそうだけど、休憩室に並んだ一枚板のテーブル。これはすごいと思った。

Img_1788

一風呂浴びた後は腹を満たしに、松井田にあるここへ寄った。

Img_1794

田舎の農家をそのままお店にしたその名も田舎や。

田舎を満喫。

満腹になった後は、妙義松井田ICより関越に乗る。

藤岡PAでお土産の野菜をゲットし、解散。

Uさんまたどこか行きましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

平林寺 散歩

紅葉にはまだ早い10月の終わり、

埼玉県新座市野火止にある平林寺を散策して来た。

_igp4208

武蔵野の面影を残す雑木林が残るっていう触れ込みなんだけど、

本当にそうなのかな? っていうのが正直な感想

_igp4235

正直、自分には拝観料五百円は高いなあと思った次第。

_igp4238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

河原でお茶

R0020529

河原の土手で簡易ピクニックタイム

R0020544

子供たちが小さかった頃はよく来ていたのだけど、ここにくるのは10年ぶりくらいかも。

ダンボールで土手滑りをしたり、犬とフリスビーしたり、よくここで遊んでいたのを思い出しながら
コンビニのデザートタイム

かなり美味くて驚いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点火系の更新と鹿沼ドライブ

ミアタロウことNBロードスターの点火系、プラグとコードを更新した。

R0020525
NGKの最新イリジウムプラグRXとNGKのプラグコード

コードは純正のものより少し長く、収まりが悪いが支障はなし。

タワーバーに手をついて作業をしていたら、バーがぐらつく。
どうもしっかりネジが締められていなかったようだ。これではバーの意味がなかったんじゃ?

作業後の試運転では、エンジンのフィーリング、車体のしっかり感、

ともに

変化は感じられなかった。ま、こんなものだよね。

次の休日、天気が良かったので鹿沼へドライブ。
オープン走行は大変よろしい。

排気音がもう少し大きく聞こえてくるともっと楽しいと思われる。
近所迷惑にならない程よいマフラーを物色したい。

_igp4175

_igp4183

_igp4186

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り

休暇を取っていた9月の後半。

戸隠でのキャンプツーリングを考えていたのだが天気が優れない。
仕方ないので計画を急遽変更して、人生初のお伊勢参りへ。

Img_1519

ミアタロウのトランクにはキャンプ道具の積載に備えてトランクキャリアがついている。
外すのが面倒なので、つけたまま出発。

Img_1523

道中は台風の直撃にあい豪雨の中の走行。

雨漏りはなかったのでまあいいか。

初日は暴風雨だったので外宮の駐車場に停めてせんぐう館を見学する。
館内は撮影禁止だった。

宿は志摩の中でも「的矢牡蠣」として牡蠣の有名な産地
しかし、牡蠣が食べられるのが10月からということで残念ながら食べることができなかった。
次の機会はぜひ牡蠣のシーズンに来たいと思った。

Dscf6729

湾に浮かぶイカダは牡蠣の養殖イカダだろう。

Img_1550

パールロードから伊勢志摩スカイラインへ

_igp4038

小高い山上に足湯があったのだが曇って来てしまい何も見えず。
しまいには小雨が降って来て退散する。

_igp4060

人生初のお伊勢参りは、外宮から。

_igp4066

車は外宮の駐車場に置いてタクシーで内宮へ移動。

_igp4063

Img_1567

_igp4089

_igp4146

R0020370

R0020421

R0020424

R0020385

_igp4156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

   

車のライト、夜間の自動点灯を義務化へ 20年4月から

   

朝日新聞デジタル 9月22日(木)19時25分配信    

                   
車のライト、夜間の自動点灯を義務化へ 20年4月から
 国土交通省は、暗くなると車のヘッドライトが自動で点灯する「オートライト」の搭載を、2020年4月以降に売り出される新型車からメーカーに義務づけることを決めた。日没前後の「薄暮」の時間帯に多発する高齢の歩行者らの事故を減らす狙い。10月に、道路運送車両法に基づく車の保安基準を改正する方針だ。

以上、ニュース情報より

以前のブログ記事にも書いたのだが、別にこんなことを義務化するまでもなく、ただ単に常時スモールライトを点灯させるだけでいいんとちゃうかい?

それならコストアップはゼロだしね。
ヘッドライトは別にそんなに早く点灯させなくてもいいと思う。
逆に対向車のライトで対象物が見にくくなると思うのは自分だけ?

それより、フォグランプを霧が出ているときだけ点灯できるようにする装置を義務化してほしいな。
もしくは、霧も出ていないのにフォグライト(及びバックフォグランプ)を煌々とつけてる輩の取り締まりを強化してほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アゲハ蝶の幼虫

R0020513

家の玄関の前に置いていた金柑の植木にアゲハの幼虫が大量発生した。

気がついた時には10匹ほどが金柑の葉っぱを食い尽くしていた。

R0020516

もう食う葉っぱがないから大ピンチなんじゃないの?
幼虫さん!

仕方ないので、ホームセンターに行ってレモンとハッサクの株を買ってきた。

R0020517

引越し作業は完了したけど、2株分の葉っぱでは10匹分に足らないかなあ?
どうだろね?

R0020518

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

イタルデザイン メデューサ ItalDesign MEDUSA

1b348_coverimagejpg0x497_q85_detail

あのジュジャーロが率いるイタルデザインが、1980年のトリノショウに発表したコンセプトカー、「メデューサ」
日本語では「クラゲ」

これは個人的に、数あるコンセプトカーの中で一番好きな車だったりする。
ランチャ モンテカルロのコンポーネンツを使用して作られ、実走可能。
事実、ジュジャーロは一時期マイカーとして使っていたらしい。

モンテカルロと同じくリアにエンジンを置き、リアをドライブ。
CD値は0.263

まさかこれのモデルカーは存在しないのだろうと思っていたのだけれど、ネットで発見してしまった。
YOWMODELLINI
日本のモデルカービルダーさんらしい。
受注生産ですが、メヂューサのモデルカーを作っていただいた。

_igp3997

Fd2d3_coverimagejpg0x497_q85_detail

_igp4003


素晴らしい出来栄え。
これは一生の宝物になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«セニックのプチ故障修理とキャンプドライブ